■ こっちが本命だったか… 狂風・高潮・大停電“第3室戸台風(仮称) 台風21号襲来!”。

先の台風20号も室戸台風に似た経路を辿っていったが、この台風21号こそほぼ同じ経路をさらに強い勢力で襲ってきた、まさに第3室戸台風であった。

室戸岬を掠めるように上陸後、紀伊水道・大阪湾へと進み阪神間に再上陸という、”第2室戸台風“に酷似した経路を辿っていった。
(図展:北本 朝展 @ 国立情報学研究所(NII)
           ⇛ デジタル台風:台風経路図)
 
“■ こっちが本命だったか… 狂風・高潮・大停電“第3室戸台風(仮称) 台風21号襲来!”。” の続きを読む

■ すわっ! 第3室戸台風か? “暴風台風20号襲来”。

当地では、23日深夜から雨・風とも強くなってきて、暴風のピークは24日2〜3時頃であった。
 
 
室戸岬に上陸したあと北西に進み、紀伊水道を通って阪神地区に再上陸するという、第2室戸台風“に近い経路を辿った。
 
(図展:北本 朝展 @ 国立情報学研究所(NII)
           ⇛ デジタル台風:台風経路図)

■ 逆走迷走居座…”奇行強風台風 12号” 襲来す。

 
当地では、02:00頃より強い雨が降り始め、豪雨・暴風のピークは03:00〜04:00(記録:36mm/h・瞬間26.7m/s)。
04:15頃を過ぎた頃、急速に雨・風とも弱まりだしたが、翌一日中にかけ強い風が残った。
 
“■ 逆走迷走居座…”奇行強風台風 12号” 襲来す。” の続きを読む

◆ 地震の恐怖、油断してると横面張られる…。

“世の怖いモノ”の喩え “地震・雷・火事・親父”…。
雷(嵐・台風)は、気象衛星のおかげで備えれるようになった。火事は人災、気を付ければ防げる。親父の威厳なぞ、地に落ちて久しい。
しかして地震だけは、阪神・淡路大震災から23年も経ち21世紀となった現在も、その恐ろしさはまったく変わらない。


当地は震度5弱。
最初、カタカタ と小さな振動と、何か遠くの方から グォ〜 っと言う低い唸りが聞こえてきた。”あっ!これは…やばいヤツかも”っと思った一瞬 ズズンッ!っと強い縦揺れがして、直後に グワァン グワァン っと大きな横揺れが襲って来た。

“◆ 地震の恐怖、油断してると横面張られる…。” の続きを読む