■ テスト中・・・”EOS Kiss-Digi Panfocus”にしてみたい。

んちゃってマウントアダプター企画第二段。
引き伸ばし機用レンズを直接カメラに付ければ、”Panfocus”にならないモノかと・・・。
20151226_eos_digi-kiss+lpl_50mm-01.jpg
見た目がカワイイでしょう?^^)・・・これで撮影できれば面白いと思うのですが...。
 
 


 
 
20151226_eos_digi-kiss+lpl_50mm-02.jpg
レンズ⇒M39→M42アダプターリング⇒M42→EFアダプター⇒カメラで取り付けています。
通常、引き伸ばし機用レンズには絞りのみで、フォーカス機能はありません。そこで取り付け位置(ねじ込み深さ)を調節し、フォーカスを5mくらいに固定できれば、あとは絞りで被写界深度を稼ごうって目論見です。
20151226_eos_digi-kiss+lpl_50mm-03.jpg
20151226_eos_digi-kiss+lpl_50mm-04.jpg
これでも、フランジ面より約2mmほど深くレンズをねじ込んでいます。
現状で約2mほどの所にフォーカスが来ていますので、あと0.5~1mmほど内側に落とし込めれば行けそうな感じなのですが・・・このアダプターではもうこれ以上はねじ込めません。
もう一台部品取り用のジャンクが入手できれば、マウント毎改造してやろうと思っています。
テスト撮影した写真は、何時ものごとくあまりにセンスが無いので割愛^^;)。
20151226_eos_digi-kiss+lpl_50mm-05.jpg
F=5.5 S=1/400
 
 

“■ テスト中・・・”EOS Kiss-Digi Panfocus”にしてみたい。” への 2 件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 2b3d5ef3a4bf36fb03e6086e2a05339a
    どもです Rikkie師匠。
    LPLはバックフォーカスが短くて、フランジ面よりマイナスに
    なるんです (ゆえに、ヘリコイドアダプターは使えません)。
    EOS用のレンズキャップを改造して、もう1~2mm落とし込み
    たいなと思っています。
    あと、"FUJINAR 75mm"がありますが、これはフランジより
    25~30mmほど出た所で合焦するようです。
    解像度云々は自分に分かりませんが^^;)、"見た目が面白い"
    って言うのが一番なもので^^)。
     

  2. SECRET: 0
    PASS: 9db06bcff9248837f86d1a6bcf41c9e7
    どもども、鍛冶屋殿。
    一眼レフの引き延ばしレンズをつけて超マクロ撮影は皆さん迷い込むようです。
    ベローズに引き延ばしレンズをつける強者もフィルム時代においてはいらっしゃいました。
    引き延ばしレンズは解像度が求められるので良いのだという事でした。
    LPLというのが泣かせますねえ。
    ELニッコールでも是非ご挑戦を。

コメントは受け付けていません。