■ お年玉^^)・・・デジカメを頂いた。

いつも楽しく拝見しているBlog "からあげ隊長の日記” で、「デジカメ プレゼン」の記事を見て厚かましく応募させて貰いましたところ運良くお譲り頂ける事なり、お忙しい中早速から発送してくださいました。


PENTAX Optio WPi
自分も同じ機種をお出かけ用に使っているが、経年からか最近ときどき不調になる。気に入ってる機種ではあるが、流石に10年前の機種をまた買い換えるのもなんだしなぁ・・・っと思っていたので、今回本機をお譲り頂けてたいへんありがたいです。

 


家人に持たせてる"Optio W10"と。長距離トレッキング行や山小屋での暮らしなどで付いたであろう数々のキズが、からあげ隊長のワイルドライフを物語っているようだ。

 


"W10"は"WPi"の直系の後継機になる。機能面での両機の違いは、顔認証フォーカス機能などが付いた事や動画の画角が大きくなったなどなどだが、自分はこれらの機能を使わないので使い勝手は変わらない。

 


外観では、モニターが一回り大きくなり見やすくなっているが、その分筐体も大きくなっているので、小さいカメラが好きな自分は"WPi"の方を気に入っている。電池(もちろん充電器も)やUSBケーブルなどが共用であるのは嬉しい。

"Optio Wシリーズ"は、このサイズで生活防水(水深1.5m防水)である事や起動させてもレンズが飛び出さない屈曲光学系などなど、野外活動記録カメラにもってこいの機種である。
幸い、手持ち"不調WPi"の外装は比較的キレイなので、今度中身をコンバートしようと思っている。

からげ隊長様、本当にありがとうございました_^^)_。

■ 水洗い可 ガテン系カメラ ”FUJIFILM BIGJOB DS-230HD”。

フィルムカメラの時代から、”工事現場用カメラ”と言うジャンルは確立していたが、デジカメの時代になってもそれはしっかり継承されている。
防水・防塵・耐衝撃
-------------------------------------------------------—-
20160221_fuji_ds-230_hd-1.jpg
“防水”っと言っても潜水等に使えるわけではなく、俗に言う”日常生活防水(水が掛かるのは大丈夫だけど、水に浸けるのはダメってやつ)”程度であるが、しかしそれでもデジカメが”丸洗い”出来るってのは面白い^^)。
メーカ頁:”デジタルカメラ BIGJOB DS-230HD
 
 
 

“■ 水洗い可 ガテン系カメラ ”FUJIFILM BIGJOB DS-230HD”。” の続きを読む

■ テスト中・・・”EOS Kiss-Digi Panfocus”にしてみたい。

んちゃってマウントアダプター企画第二段。
引き伸ばし機用レンズを直接カメラに付ければ、”Panfocus”にならないモノかと・・・。
20151226_eos_digi-kiss+lpl_50mm-01.jpg
見た目がカワイイでしょう?^^)・・・これで撮影できれば面白いと思うのですが...。
 
 

“■ テスト中・・・”EOS Kiss-Digi Panfocus”にしてみたい。” の続きを読む

■ “仮付け”・・・んちゃって マウントアダプター”EOS Kiss digi + XR RIKENON 1:2 50mm”

主にミラーレス機用ですが、オールドレンズをデジタル機でも使えるようにする各種マウント変換アダプターが売られています。
最近は安価な品もありますが、それでもそこはそれ 一ヶ¥1,000~\2,000程度はしやがります。ちゃんと写真趣味していない自分など”ちょっと付けて見たいだけ・・・・”ですので、そんな散財はできません^^)。
20151209_eos-kiss_and_rikenon-xr50mm-01.jpg
そこで、レンズをボディに直接”貼っ付けて”みれないもかと・・・。

“■ “仮付け”・・・んちゃって マウントアダプター”EOS Kiss digi + XR RIKENON 1:2 50mm”” の続きを読む

■ “美濃”かと思ってたら”三野(さん)”・・・大和光機 “minon six Ⅲ”。

蛇腹写真機 其之二 です^^;)。
“minon”のネーミングは”美濃(郷)”から来てるのかと思ってたら、社長さんの
お名前”三野(さん)”から何だとか。
ちょうど、いつもお邪魔させていただいている”よもやまカメラ“の亭主様より、
旧写真機の良い情報ページをご紹介頂きました↓。
Camerapedia -Minon Six- ( http://camerapedia.wikia.com/wiki/Minon_Six )
20151115_minon_six-3-01s.jpg
よもかめ亭主様より情報を頂き、発売は昭和27年12月頃のようです。
 

“■ “美濃”かと思ってたら”三野(さん)”・・・大和光機 “minon six Ⅲ”。” の続きを読む

■ 最近、主に蛇腹ってます・・太陽堂光機(?) “Beauty MODEL 1″。

当庫内では蛇腹機が増殖中!・・・、我ながら往けない道に進んでる感アリアリです^^;)。
20151104_tkk_beauty_model-1-01_s.jpg
ネットで検索しても、このカメラの出自がぜんぜん分かりません...。
何方か、ご教示を頂けませんしょうか?。
 
11月18日 追記:
 来歴・解説・試写等を、Rikkie師匠がコンテンツにして下さいました。
  意してプラカメ拾う者なし – “太陽堂光機 ビューティモデル1
 

“■ 最近、主に蛇腹ってます・・太陽堂光機(?) “Beauty MODEL 1″。” の続きを読む

■ まだまだ使えまっせ! “EPSON Calario CP-500″。

これまた前世紀のデジカメです (メーカー仕様表)。
20151025_epson_cp-500-01.jpg
本機の仔細は、例によってRikkie師匠の頁にてメチャ詳しいです^^)。

“■ まだまだ使えまっせ! “EPSON Calario CP-500″。” の続きを読む